東洋運命学を活用したミッションメンタリングで経営革新、人材育成、起業支援

メンタリングコンサルタント 篠田法正

推理と創造の科学的思考と
可能性を読み解く東洋運命学で
人と企業の成長を応援する経営コンサルタント

篠田法正 詳しいプロフィールはこちら
お客様の声 お問い合わせ ビジュアル化した東洋運命学『スキルリーディング』体験会開催中 起業に関するお悩みに無料で相談にのります ドリームアドバイザー 夢に向かうあなたを応援します メールマガジン ミニセミナー 声が聞けます

■ 東京オフィス:
東京都千代田区神田神保町3-5
BONMARUSANビル4F シグミックス内

E-Mail mail@lbclabo.com
「ハンマーを手にした子供は、どこでも叩きたがる」 

数あるコンサルタントの中には、特定のノウハウやテクニックを専門とし、中小企業の抱える問題に対して、「ここがだめだ。あれが間違っている。」と指摘し、なんでもかんでも、自分の得意とする手法やテクニックを使おうとするコンサルタントがいます。

本当に多いのです。

だって、特定の専門的知識やノウハウをもっているからコンサルタントであるわけで、それを武器にして仕事をしているわけですから。

しかし、企業を取り巻く環境はさまざまです。企業自身も十人十色。企業文化、考え方、人間関係等、それぞれ特殊な事情を持っています。だから、抱える問題もそれぞれ微妙に異なります。

どんな症状にもきく、万能の薬がないように、どんな企業の問題にも適用できる万能のマーケティング手法やノウハウはありません。

まず、マーケティングの基本をしっかり踏まえた上で、支援者が、経営者と一緒になって、その企業のあり方を見つめ、考え方を重視し、その企業にあったやり方を創造していくことが最も求められるのです。


「教える」から「支援する」へ

今、コンサルティングの考え方が変わってきています。

クライアントに答えを教えてやらせるのではなく、自ら解決することを支援することこそが成功へとつながるのです。

LBCは、持てる知識やノウハウを提供しますが、その方策を選択し、実行するのは、あくまでもクライアントであるあなた自身です。
時には一緒に悩み、一緒に苦しみ、方法を徹底的に探していきます。解決策は100万通りあるのです。

LBCは、支援者であり続けます。クライアント様の成功を信じ切り、最後まであきらめないでそばにいます。

top